庭を歩いてメモをとる

おもしろいことや気になることのメモをとっています。

本・まんが

村上春樹再読会(5)-「1973年のピンボール」-鼠の変化、「ノルウェイの森」とのつながり

友人と3人で村上春樹作品を再読しZoomで語り合う会の記録、第4回は、春樹さんの第二作「1973年のピンボール」についてです。 小説総体の印象の変化 我々3人がともに感じたのは、再読したことによる印象の変化です。 以前に読んだときは軽い小説だと思ってい…

日本はなぜ経済成長しないのか(3)-長時間労働、最低賃金… 労働環境と生産性

生産性が上がる労働環境とは?上司の質、労働時間、非正規労働者率、ダイバーシティ推進等についての研究結果を確認。

日本はなぜ経済成長しないのか(2)-生産性が低いから?生産性を上げるにはどうすればよい?

日本は生産性が低いといわれるが、その改善に効果が高い2大政策とは。多数の論文をもとにした書籍から整理。

村上春樹再読会(4)-「風の歌を聴け」+映画

同名映画との比較も含めての感想。

日本はなぜ経済成長しないのか(1)-本当に成長していない?人口のせい?

日本経済は本当に伸びていないのか、原因は労働人口減にあるのかをデータをもとに確認した結果。

村上春樹再読会(3)-「一人称単数」

収録全作品について3人で語り合った内容。

村上春樹再読会(2)-「回転木馬のデッド・ヒート」

収録全作品についてのコメント。私自身は「ハンティング・ナイフ」が一番の傑作だと感じています。

村上春樹再読会(1)-「ノルウェイの森」の解像度が上がった

「ノルウェイの森」を30年ぶりに再読して何が変わったか。

"Get Back"のつづきが読める本「ザ・ビートルズ 最後のレコーディング」

"Get Back"後の「空白」を埋めてくれたうえ、今まで知らなかったエピソードも盛りだくさんだったこの本の素晴らしさの一部をメモ。

2021年の収穫-クイックルワイパー、宇治拾遺物語、セイント・ヴィンセント、旧乾邸

2021年に買ったり出会ったものの中から、特によかったものをまとめました。 買い物 クイックルワイパードライシート 自宅の床がフローリング。そして朝、家族で一番に目覚めるのは自分。このふたつの条件がそろっているなら、ベッドから出てすぐ「クイックル…

今も地球温暖化は「たいしたことない」といえるのか-「ウソ・本当」両方の意見を比べてみた(4)

温暖化問題は深刻?たいしたことない?2021年現在の討論等をもとに自分なりに考えてみた結果。

地球温暖化は「たいしたことない」のか-「ウソ・本当」両方の意見を比べてみた(3)

研究者間の討論から、温暖化を「たいしたことない」と考える根拠と、IPCCの気候予測の確実性についてチェック。

地球温暖化の原因はCO2か-「ウソ・本当」両方の意見を比べてみた(2)

温暖化の原因は本当にCO2なのか。研究者同士の討論と、CO2説を支持するIPCC報告書の信頼性をチェック。

地球温暖化は起こっているのか-「ウソ・本当」両方の意見を比べてみた(1)

研究者同士の討論を読んでみたところ、意外にもある一点では意見が一致していることがわかりました。

放送大学「ビートルズde英文法」14, 15(最終回)ー Taxmanのものの言い方はどこがむかつくか

Taxman歌詞の意味はわかっていたけど、皮肉の強さはこの講義で初めて理解できました。

平野啓一郎「本心」-貧困・格差のルポとしての側面

(前半のあらすじあり)この多面的な小説から最初に感じた「社会問題を小説ならではの方法で伝える」側面について。

古典なのに腹筋崩壊。ぜひ賞味期限が切れる前に -「宇治拾遺物語」町田康訳

800年前の物語に爆笑させられたのは、絶妙な現代語訳とこの上なく人間臭いオリジナルのおかげ。

人は「ただ聞いてもらう」ことをどれほど欲しているのか - 「心は孤独な狩人」カーソン・マッカラーズ

1930年代のアメリカ。人々は口のきけない人へ語りかけ続ける。ハッピーな描写は少ないが明日への手ごたえを感じる。村上春樹さんが「いちばん最後までとっておいた翻訳作品」。

「分人主義」の学術的裏づけ - 個性は個人ではなく分人ごとにあるという調査結果

分人主義とは 「分人主義」という言葉をお聞きになったことはあるでしょうか。「分人」。これは、「個人」よりもさらに小さな単位を指します。人は一緒にいる相手次第、場所次第で多種多様な自分を生きていますよね。このように、状況によって変化する自分が…

’84 好きなアーチスト/キライなアーチスト(FM STATION)

雑誌「FM STATION」編集長の手記と、今も手元にある本誌現物の内容紹介。1984年の読者人気投票や88年のチャート等。

音楽の存在理由 - 人類が生き残るのにどう役立ったか

音楽は人類が生き残っていくうえでどう役立ったのか。民族音楽学者が伝統音楽の分布などから考察。

2020年の収穫(3) 本・ドラマ - 川上未映子「夏物語」、「ルポ百田尚樹現象」、岸部露伴ドラマ

タイトルの他、石原慎太郎、新垣隆の音楽論、小池真理子、ビートルズマネージャーの片腕の独白、「マイ・ディア・ミスター 私のおじさん」等。

パチンコにはコンテンツ産業が束になってもかなわない

パチンコ産業の規模はコンテンツ産業の倍、スポーツ産業の3倍。ギャンブル産業の3/4を占める。

音楽産業の規模は映像産業の5分の1にすぎない-出版・音楽・映像・ゲーム・美術市場規模比較

市場規模(日本)を分野ごとにグラフ化し比較。わかったことと感じたこと。

公文書をどうやって・なぜ隠すのか、なぜ増えたのか

公文書を隠す方法と、官僚がそうする理由、そして最近それが増えた理由。

「世界のニコン」はいつから?シェアは?-ピューリッツァー賞作品から

ピュリッツァー賞受賞作のうち何割がニコンカメラで撮影されたのか、受賞写真のデジタル化の時期など。

継体天皇はなぜ「実在と系譜が確実な最初の天皇」になれたのか

継体以前に何があり、なぜ継体が天皇に選ばれたのか、継体の政治で何が変わったのかをまとめました。

明治時代、沖縄が日本に組み込まれるに至った経緯

「沖縄がどういう経緯で日本に組み込まれたのか」「当時の琉球王府はそれをどう考えていたのか」について。

アフリカはなぜ経済発展が遅れているのか - ジャレド・ダイアモンド「歴史は実験できるのか」

奴隷貿易が現代のアフリカ経済発展の遅れにどれだけ影響を及ぼしているのか、それをどうやって明らかにするのか。

2019年の収穫

本、音楽、映画、写真展、お出かけ先、食事処・バーなど。


(広告)