庭を歩いてメモをとる

おもしろいことや気になることのメモをとっています。

ジャグリング+アビイ・ロード

まゆみんさんのブログやあるメーリングリストで教えていただいたこのジャグリング。いやあ、ほんとうに楽しい。オーディエンスの反応がまたいい。特にビートルズファンなら、同じように感じる人も多いんじゃないでしょうか。私は何度も観てしまいました。

世界中で話題になっているようですね。そりゃそうだろうなあ。


一方で、たくさんのジャグラーがいろんな人に「あの映像すごいよね。あなたもあんなことできるの?」と訊かれまくって辟易しているという現実もあるようです。

そんな中、有名ジャグラー(らしい)、ジェイソン・ガーフィールド(Jason Garfield)氏が、「あんなのはたいしたことない」と自らパロディを制作。


このふたつの映像を観て、改めて思ったのは、エンターテインメントって「想い」が大事なんだなってことです。観ている人に何を伝えようとしているのか。そしてそれがどう芸に昇華しているのか。

ビートルズの音楽が好きな私にとっては、このふたつの映像の「ビートルズへの想い」の差はとても重要で、かつ明白です。ジャグラーの方がこのふたつを見比べるとまた違った感想を持つのかもしれませんが。



スポンサーリンク