庭を歩いてメモをとる

おもしろいことや気になることのメモをとっています。

旅行

高野山の宿坊に泊まる - 一般の旅館との違いとは?

毎年の「人生について考える一人旅」。この年は高野山の宿坊へ。宿坊と旅館の違い、宿坊のいいところなどについて。

全空襲犠牲者の半数が出てしまった一夜 - 東京大空襲・戦災資料センター

訪問記。大空襲の規模、展示内容の紹介と感想、特に映像資料の内容について。

歴史をもうひとつの視点から見られる街 - 福島県・会津

イギリス研究会で帰還困難区域を訪れた後、メンバーといわき駅で別れてから、一人で会津に向かいました。 郷土料理 会津若松駅に着いたのは夜。

第59回イギリス研究会(2日目) 福島県浜通り(いわき、居住制限地域)

(in English, "Visiting The Residence Restriction Area in Fukushima")2日目は、8時に集合し、Scousekatsさんの車に乗り込みました。 いわき 過去2回おとずれているよつくら道の駅。 2011年11月に訪れたときはこのような状態でしたが、その後リニューアル…

第59回イギリス研究会(1日目) 茨城県ひたちなか

59回目のイギリス研究会は、メンバーの一人Scousekatsさんが住んでいる茨城県のひたちなかで行われました。他のメンバーは東京、奈良、兵庫からお昼前に勝田駅近くのホテルに集合。そこから歩いて最初のお店へ。

けた外れな資産家の書斎は物置のようで、でも粋だった-白洲次郎・正子邸「武相荘」

白州次郎・正子邸「武相荘」訪問記。

第58回イギリス研究会3日目:朝の今井町、 神武天皇陵、強制移転させられた部落の記録

朝の今井町 朝起きてから宿を出るまでに少し時間があったので散歩してみました。 今日も気持ちのよい陽光がこの町並みにふりそそぎます。 改築中の家。やはり古い柱は残しているようです。 町の中心、称念寺(しょうねんじ)。17世紀初期建立。 現在は改築中…

第58回イギリス研究会2日目・奈良県桜井市 : 日本最古の神社から開店3ヶ月の居心地のよいカフェまで

今日もいい天気。ありがたい。今井の宿から歩いて畝傍駅へ。 三輪へ JR畝傍駅。1日に数百人しか利用しない閑散とした駅ですが、クラシカルなつくりと「閉鎖された大きめのスペースがある」みたいなので調べてみると、貴賓室があるとのことでした。県下の鉄道…

第58回イギリス研究会1日目・今井町(奈良)ー突然現れる江戸時代の町並み

イギリス研究会のメンバー5人で奈良の今井町へ。戦国時代に一向宗徒の自治の町として成立、その後富裕な商人が住み栄え、今も江戸時代からの町並みが残る地域です。私は奈良(法隆寺の近く)で生まれてから20数年過ごしていましたがこの町に行ったこともなけ…

白川郷を再び散策~高山

白川郷・民宿「ふるさと」の朝 気持ちのよい天気。 朝ご飯。夕食同様あっさりめのお味です。ごちそうさまでした。 食事部屋の脇にはいろりがありました。 散策開始。 県重要文化財・明善寺庫裡 明善寺庫裡。白川最大の合掌造り建築。徳川末期の建築。 2階。…

白川郷への一人旅。合掌造りの家に泊まる。

白川郷の合掌造りの民宿をどうやって選び、結果どうだったか、村で何を観てきたかのメモ。

第57回イギリス研究会 浜松

4月11日(土)〜12日(日)、メンバーの旦那さんでスコットランド人の方1名もゲスト参加していただき、浜松へ一泊旅行しました。 オークラアクトシティホテル浜松 中国料理 桃花林 ちゃんとした丁寧な中華料理、という印象。席もゆったりめで居心地よかった…

芦屋・村上春樹少年ゆかりの地

仕事で阪神芦屋駅近くに行くことがあったので、仕事完了後村上春樹さんが少年時代に過ごした場所を巡ってみました。 芦屋宝盛館まずは駅のすぐ北にある書店、宝盛館。春樹少年がよく本を買っていたところです。春樹さん自身も最近こう書いています。阪神芦屋…

第56回イギリス研究会 心斎橋・神戸

2014年11月2日(日) まずは心斎橋の自然食カフェPUBLIC KITCHENで。個室を5時間借りてゆったり飲食・茶話会。TVもあり、HDMIケーブルでiPhoneをつなげたりもできました。BGMがずっとビートルズというのもいい感じ。食事はあまり他で見ないようなちょっとひ…

竹田城

毎年夏に行っている「一人で出かけて人生について考える」企画、6年目になりました。今回はまず竹田城へ。特にお城が好きなわけではありませんが、考え事をする前に体を動かしたほうがよさそうな気がしたのと、自宅から4時間くらいという距離感がいい感じだ…

第55回イギリス研究会 西宮・有馬温泉

4月12日(土)は西宮のメンバー宅に、13日(日)は有馬グランドホテルに7名が集合。リラックスしておいしいごはんとお酒をいただきながら(もちろん温泉にも入り)まったりと会話を楽しみました。ゲストはメンバーの旦那さんでスコットランドの方。おかげで…

行ってきました:ノーコン・キッド×ゲームセンターCXカフェ(渋谷パルコPart1)

2014年2月17日(月)までの期間限定カフェ(2月10日は休み)。好きだったドラマ「ノーコン・キッド」に登場した懐かしのゲーセンを再現したコーナーに行きたいなと思っていたら、ちょうど前日に川崎に出張が入ったので行ってきました。参考:パルコ・イベン…

2013年の収穫

奇しくも両方東北でした。前者は「収穫」ではなく「学び」かな。 イギリス研究会第54回 ひたちなか、いわき 「ジョジョの奇妙な冒険・第4部」ゆかりの地巡り 来年もどんな素晴らしい作品や出来事と出会えるか楽しみです。

「ジョジョの奇妙な冒険・第4部」ゆかりの地巡り・仙台

めったに行けない仙台、行くならジョジョゆかりの地。ということでパーティの前、2時間ほどかけて徒歩でまわりました。 まずは仙台駅から徒歩15分くらいで、約1年前に期間限定でOWSONになったローソン仙台柳町通店へ。 今は普通のローソンですが、まんが単行…

第54回イギリス研究会 ひたちなか、いわき

イギリス研究会のメンバー2人と茨城県ひたちなか市で集まりました。この地で集まるのは2011年11月以来2回目。6月1日、勝田駅前のスペインバル「バル・マル」とアイリッシュパブ「Doyle's」へ。スペインバルのおいしさや居心地のよさは格別でした。地元西宮や…

2012年の収穫

旅行といっていいのかわかりませんが、この夜のことは忘れることはないでしょう。 ポールの会・京都(金閣寺、御所、料理旅館吉川)

第53回イギリス研究会(2日目) 鎌倉・お茶の水

2日目は7時に起きて、宿に紹介していただいたヨガの先生について材木座海岸へ。 海辺でヨガを1時間。潮の香りとほんのりあたたかい陽光を浴び、心地よい風を感じながら体を伸ばし呼吸を整えるのは一日の始まりとして理想的でした。参加者が4名だけだったので…

第53回イギリス研究会(1日目) 鎌倉

この会で14年前にも訪れた鎌倉に再訪しました。茨城からKさん(Kさんが書いたこの会についてのブログ)、東京からFさん、奈良からOさん、兵庫から私の4人。集合場所は14年前の解散場所だった北鎌倉駅。横須賀線ってこの駅から急に「緑」の中に入っていく気が…

第52回イギリス研究会(2日目) 伊賀上野

2日目はFさん、Mさんと3人で伊賀上野へ。大阪難波から近鉄特急で伊賀神戸へ、そこから伊賀鉄道で上野市駅へ向かいます。 いい感じにひなびた町で、昭和の雰囲気がかなり残っていました。地方都市にありがちな巨大なショッピングセンターなどがないところが …

第52回イギリス研究会(1日目) 心斎橋

ロンドン在住のMさんの帰国に合わせ、東京からFさん、奈良からOさん、西宮から私の計4人で集まりました。 まずはオムライス発祥のお店北極星。 オムライスもとろとろだし海老フライなどもさすがでした。 しかし何より気に入ったのがレトロな(というか本当に…

第51回イギリス研究会 西宮・芦屋

タイ、茨城、東京、奈良から7人が集まりました。ゲストも一人参加。西宮の桜の名所、夙川(しゅくがわ)へ。 酒屋さんでロゼのスパークリングを花見用に売っていたのでこれで乾杯。 西宮北口に移動し、17時半から一次会。うを匠 せんで魚と日本酒を。個室で…

ザ・ビートルズクラブ「ビートルズ「LOVE」徹底ガイド・ブック」

タイトル通りの内容です。ラスベガスから帰国してから読みました。ショウの「登場人物」やストーリーの解説、CDの解説も興味深かったですし、プレミアの様子は多くの写真とポール、リンゴ、ヨーコ、オリヴィアのコメントなどが収録されていて眺める愉しさも…

ビートルズ「LOVE」を実際に観に行って気づいたこと-座席、おみやげ、トイレなど

実際に行ってみて気づいたことをまとめてみます(すでに言及したことも含まれています。あとこれは2012年1月20日現在の状況に基づいたものです)。 旅程を組む時は定休日に気をつけてください(この時は火・水でした)。 できれば2回、ステージから遠い席と…

ラスベガス2日目

現地で迎える初めての朝は、午前5時から12時前までがっつり寝てかなり疲労回復できました。その間寝させてもらい同行のK君に感謝。昼はホテルのバイキング。全体的には可もなく不可もなく、ただし(やはり)カロリー高そうなものが多かったです。ポテトサラ…

ラスベガス1日目

ビートルズの音楽をフィーチャーしたシルク・ドゥ・ソレイユのショウ「LOVE」。ラスベガスの専用劇場でしか上演されていません。2006年の上演開始以来、ビートルズファンとしてずっと気になっていましたが、ついに、東京在住のK君と一緒に観に行くことになり…


(広告)