庭を歩いてメモをとる

おもしろいことや気になることのメモをとっています。

2014年1月再生回数上位曲

ATAK 020 THE END -EU edition-

  1. 渋谷慶一郎初音ミク / Aria For Death
  2. 坂本龍一 / aqua
  3. Bay City Rollers / Saturday Night
  4. The Beatles / Magical Mystery Tour
  5. The Beatles / Penny Lane
  6. Kapustin, N / Impromptu op.66, no 2
  7. 坂本龍一 / Parolibre (2012_12_21 Yamaguchi)
  8. 坂本龍一 / Solitude short
  9. Bach, J.S. / ゴルトベルク変奏曲 第6変奏(グレン・グールド 1981年)
  10. The Beach Boys / Dance, Dance, Dance
  11. The Beach Boys / Please Let Me Wonder
  12. The Beatles / Dear Prudence
  13. SEGA / FINAL TAKE OFF/アフターバーナー
  14. SEGA / Main BGM(メインテーマ)/エンデューロレーサー
  15. 大滝詠一 / FUN x 4
  16. 岡田有希子 / くちびるNetwork
  17. 坂本龍一 / aubade (live_2009_3_28)
  18. 坂本龍一 / ice
  19. 坂本龍一 / Solitude One Note

1.は、アルバムの他の曲もそうですが、ホワイトノイズが気持ちよくて。こんなふうに感じたのは初めてかもしれません。

6.は、一歩間違えると中途半端にジャズかぶれした現代ピアノ曲になってしまうところそうなってなくてしかもポップなのが楽しい。

16.はたまたまシャッフルでかかってからリピート。作詞松田聖子・作曲坂本龍一、生前最後のシングル。もう30年近く前になるのか・・・特にファンというわけではなかったけど、亡くなった日の放課後にゲーセンに遊びに行くとみんながその話をしていたことを鮮明に覚えています。


(広告)


このブログ内の関連メモ(Google選定)