庭を歩いてメモをとる

おもしろいことや気になることのメモをとっています。

ベルギービールウィークエンド大阪

大阪で初開催ということで、先日ビール講座(1)(2)も受けビールへの関心が高まっているいいタイミングで行ってきました。場所は梅田スカイビルの広場。チケット3100円に600円のグラスと2500円の飲食用コインがついていて、グラスにビールを注いでもらう仕組みです。グラスを自動で注いでくれるリンサーが会場にいくつかあるので、味が混ざる心配はありません。

ベルギーは、緯度の高さからワイン作りが難しいこと、逆にビールの自然発酵が可能な酵母が空気中に存在するエリアがあることなどから、本当にいろんな味のビールが生み出されている国です。だから会場にも41種類のビールがひしめいています。どれを味わおうか。

土曜の17時に行くと、もうかなりの混雑(人気のビールは数分待ち)でした。


どうせならお店で見たことのないものを、と思い、まずはゴイヤストラディション。モルトの香りがしっかりしてました。



ブルッグス ゾット・ブロンド。小麦の香りが控えめで私にはちょうどいい感じ。小麦のビール、まだちょっと慣れてないのです。



バルバールボック。蜂蜜を使ったビールなんです。蜂蜜の香りがシックなビールにこんなに合うなんて。



おいしいビールは食欲も増進させる、ということでリエージュ風サラダ(温野菜)とポムデュセス(ポテトフライ)。ビールのおつまみという位置づけではなく、これは単体で食べてもいけそう。サラダはマッシュルームがふんだんでした。

ここでコインを使い果たしたので2,000円追加。



ソーセージとポテトノワゼット。こちらもおいしかった。あんまり辛くなくて。



セゾン・レガル。フルーティな香りときりっとしたたたずまいが印象的でした。

最後にポペリンフス・ホメルビールでしめました。iPhoneのバッテリーがあがったので写真は撮れませんでしたが、ラストにふさわしい余韻の残るこくのあるとてもしっかりしたビールでした。


座る場所が用意されていない(スカイビルの石のベンチなどはありましたが・・・)こと、高層ツインビルの谷間のせいか風が強くコースターが何回も飛んでいきそうになったことを除けば、一人で行ってもかなり楽しく幸せになれるイベントでした。2時間で5,000円余りを使ってしまったものの、ほとんどのビールが2コイン(500円)〜3コイン(750円)で楽しめることを考えると割安でいろんなビールを味わえる貴重な機会ともいえます。ぜひ来年も実施してもらいたいものです。

参考: 公式サイト



広告