庭を歩いてメモをとる

おもしろいことや気になることのメモをとっています。

12人の優しい日本人

12人の優しい日本人 [DVD]

「十二人の怒れる男」を観たときのコメントで複数の方が挙げていらっしゃったこの作品。もし日本に陪審員制度があったら・・・という仮定のもと、「怒れる男」とは逆に全員無罪の状態から始まります。しかし、ただ話を逆にしただけじゃないどんでん返しもあって、さすが三谷幸喜さんって感じです。一番感心したのは、オリジナルへのオマージュ。12人全員のキャラをたたせているところ、扇風機(換気扇)、そして何よりラスト。「十二人の怒れる男」を愛している人が創ったんだなと思わせてくれます。「十二人の怒れる男」とこの作品は、セットで観ると面白さががぜん増しますね。



広告