庭を歩いてメモをとる

おもしろいことや気になることのメモをとっています。

銃・病原菌・鉄(映像版)

銃・病原菌・鉄

この10年で一番面白かった本は?と訊かれたらそれはもう「貧困の終焉」を思い出しました。)。「格差」の結果として生まれたアフリカ(ここではザンビア)の貧困と、かつてと異なり密集して人が住むようになったことと突然変異体の出現によるマラリアの蔓延がレポートされています。ここで原作者ダイアモンドは、「病原菌は歴史の変革の一要素だと述べていたが、実際にこうやって現場を目の当たりにすると・・・」と言葉を詰まらせるのです。

以上のように、原作ほどの興奮は味わえないものの質の高い156分、十分に価値はあると思いましたが8,800円はちょっと高いかな・・・NHKあたりでぜひ放送してもらえればという感じです。


(広告)


このブログ内の関連メモ(Google選定)