庭を歩いてメモをとる

おもしろいことや気になることのメモをとっています。

音楽遺伝子計画が産み出したもの

調べものをしていて見つけたブログ"Fixing A Hole"さん(2017年現在閉鎖中)で紹介されていた"Pandra.com"(2017年現在、日本では使用不可)。これ、好みのミュージシャン名か曲名を入れると、おすすめの音楽を探してくれるというサービスなのです。しかも紹介するだけではなく、ジャケットのアートワークが出るし、なんとその曲がフルコーラスで流れてしまう*1。それで無料。


どんなものを検索してくれるんだろう?まずは、Paul McCartneyで検索。で、出てきたのがこちら(選曲は検索のたびに変わります)。

The Finn Brothers / Won't Give In
Someone still Loves You Boris Yeltsin / I am Warm + Powerful
Teenage Fanclub / Feel
Billy Joel / All about Soul
Howie Day / Brace Yourself
The Beatles / Hold Me Tight
Elton John / Are You Ready for Love
Foreigner / I Don't Want to Live without You
Supersystem / 1977
Dallas Orbiter / Shoot The Lights Out

知らない曲が半分くらいあるのではっきり言えませんが、なかなかいい線をいっているように感じます。特に最初、The Finn Brothersが出てきたときにはちょっと唸らされました。


しかしPaulだと作風が広すぎて選曲結果の妥当性を判断しにくいので、今度は曲名で絞ってみます。The Beach Boys / God Only Knows(表示された同名異曲候補の中にCorneliusのものも入っていてちょっとびっくり)。

The Beach Boys / 'Til I Die
Linus of Hollywood / Where are You?
Jim Boggia / Shine
The Beach Boys / All I Wanna Do
Maxy Fruvous / I've Gotta Get A Message to You
Super Furry Animals / Something 4 The Weekend
Collective Soul / Better Now
Archer Prewitt / I'm Coming Over
Marmalade / Wait A Minute Baby
Milk 'N' Cookies / We Go on Dancing

The Beach Boysの曲が2曲あるのは(しかも1曲目が"'Til I Die"というのは)たしかにベストマッチングではあるんだけど、関連ミュージシャンは避けてほしい気もします。とはいえこちらの選曲もなかなか。特に、2曲目のLinus of Hollywoodはきちんと曲を聴いたのは初めてですが、とても気に入りました。CDを買いに行きそうな勢い。このサービスのおかげで、本当に新しく好きになれる曲が見つかってしまいました。


さて、PaulとGod Only Knowsだと、同一ベクトルの音楽とも言えるので、今度は全然違う音楽で試してみます。The Chemical Brothers / Setting Sun。

The Chemical Brothers / Don't Stop The Rock
Headcase / 59.58
Cirrus / Break in
The Prodigy / Poison
The Chemical Brothers / Giant
Felix Laband / Dirty Nightgown
Frank Martiniq / Walking Bass
45 Dip / Geisha Vampire
The Chemical Brothers / Let Forever Be
Assemblage / Bi-Polar

知っている曲は1曲もありませんでしたが、確かにどれも同じ系統の曲でした。ちなみに最後のAssemblageの選曲理由を見てみると「エレクトロニカ系で、ダンサブルなグルーヴ、遠くから聞こえてくるようなコーラス、リズムシンコペーション、繰り返しの多いメロディが似ているから」とのこと。すごい。このサービス、というかベースとなっている"Music Genome Project"では、音楽のそんな特徴をデーターベース化できているということなのですね。

また、このようにそれほどなじみのないミュージシャン/曲については、関連ミュージシャンの別曲を教えてもらえるのもありがたい。だから、関連ミュージシャンを検索対象にするかどうかを選択できるといいな、とも思いました。


・・・とまあこんなふうにけっこう遊べ、時には実用的ともいえるこのサービス、しばらくはiTunes+iPodとともに私のメインの音楽鑑賞手段になりそうです。Music Genome Projectの今後にいっそうの期待が高まります。

*1:著作権はどういう扱いになっているんでしょうね。


(広告)


このブログ内の関連メモ(Google選定)