庭を歩いてメモをとる

おもしろいことや気になることのメモをとっています。

iPod、光り方にブランドを感じる

iPod shuffle(512MB)を買いました。

Apple iPod shuffle 512MB M9724J/A


ハードディスクのiPodは持っていて愛用しているのですが、ランニングマシンで使ったらいきなりかたまって手で持てないくらい熱くなったという経験があるので(半日後には自然復旧しましたが)、そういうことがありえないshuffleも買ったわけです。

ディスプレイがないのはどうか、という声がけっこう聞こえますが、私はランニングマシンで使うので、ディスプレイがないのはむしろ歓迎。走りと音楽に集中できますから。軽さ、大きさもちょうどよい感じです。

何より気に入ったのが、動作時に点灯するランプ。一見ランプがあるとはわからないただの白いボディの下にランプがあり、点灯すると光が半透明のボディの向こうに見える仕組みなのです。

ハードディスクのiPodも、ディスプレイのバックスクリーンのon/off時の光り方が素敵です。ぱっと光ったり消えたりするのではなく、1秒以内ですがグラデーションつきで明るくなったり暗くなったりする。

これって、使い勝手や性能には関係ないちょっとしたことなんですが、個人的にはこういうところにこそ「さすがアップル」なんて感じてしまいます。こういうちょっとしたところにブランドのイメージが息づいてるもんなんだな、と思った次第です。大げさに言えば「神は細部に宿る」ですね。

スポンサーリンク