庭を歩いてメモをとる

おもしろいことや気になることのメモをとっています。

フルメタル・ジャケット

フルメタル・ジャケット [DVD]

T-Yazakiさんにご紹介いただきました。

ご紹介コメント:戦争映画と言えば、これしかない。人格破壊はこうして教育されるのです。ご存じカブリック作品。日本語字幕の第一稿は訳し方がおとなしすぎて没になったのは有名な話。

[感想]
様々な「ギャップ」から感じられる狂気が心を強く揺さぶりました。パイルの、兵学校入学時のとぼけた表情と卒業時教官を撃つ表情。規律の中のスラングの嵐。ヘリコプターから遊び半分でベトナム人を狙撃する兵士。戦場のミッキーマウスマーチ。
キューブリックの「細部へのこだわり」が、「2001年宇宙の旅」や「バリー・リンドン」ほどにはわかりやすく示されているわけではないのですが、観終わった後感じる重み(ある種の満足感)は、やはりキューブリック作品ならではのものでした。


(広告)


このブログ内の関連メモ(Google選定)