庭を歩いてメモをとる

おもしろいことや気になることのメモをとっています。

フル・モンティ

フル・モンティ [DVD]

Rikoさんにご紹介いただきました。ユーモアセンスが抜群の作品だとのことです。

[物語]
鉄鋼所が閉鎖されたイギリスの街で、失業した労働者たちが、一晩だけの男性ストリップへの出演にむけて奮闘するが・・・

[感想]
どうせなら何人かの友人と見て笑いたかった映画ですね。ひとりでビデオを見たのですが、ちょっともったいない見方をしたかな、と思いました。

ところでこの作品、観ている間は素直に楽しんでいたのですが、「どうしても「日本での公開時期・舞台・失業問題というテーマ」が共通している「ブラス!」と比較してしまいます。「フル・モンティ」は、Rikoさんがおっしゃるとおり、ユーモアを貫き通しているという点が、「ブラス!」に比べ目立っていました。エンディングを比較してもそうですし、エピソードにしても「ブラス!」ほど深刻なものはなかったですから。
ブラス!」もお気に入りの作品ですが、「フル・モンティ」のユーモアに裏打ちされた力強さは、「ブラス!」にないストレートな楽しみをもたらしてくれました。


(広告)


このブログ内の関連メモ(Google選定)