庭を歩いてメモをとる

おもしろいことや気になることのメモをとっています。

はっぴいえんど/はっぴいえんど

はっぴいえんど

たけさんからのご紹介によると、「ロックの持つ粗々しさと日本語の持つ繊細さ」が同時に感じられるとのことです。

よしてるの感想としては、まず、音に時代(古さ)を全然感じさせませんね。同時代の多くの日本の歌に比べて。ドラムが最初から最後までずっとかっこいいのも印象に残ります。でも、いちばん感じたのは、日本語がとてもよく伝わってくる音楽だということです。聞き取りやすいというだけではなくて、いろんな要素を含めて。

「朝」「はっぴいえんど」を特に何度も聴いてます。



広告