庭を歩いてメモをとる

おもしろいことや気になることのメモをとっています。

旅行

伊豆 落合楼村上(1日目)

昨年9月と同じく、友人Jさん・Nさんとある宿に泊まることになりました。14時前に三島駅で集合。終点修善寺でレンタカーに乗り10分少し。今回の宿の目的地である落合楼村上に到着です。ここは、昔の大金持ちが大工さんに「お金はいくら使ってもいいから、好き…

西宮自転車散策 その3 つけめん「大勝軒」・神社・灯台

久々に平日に休みがとれたので、ふらりと自転車散策に出てみました。もう少しすると自転車で出かけるにも寒くなってしまうし。 ラーメン大勝軒のもりそば(つけめん)。コメントでuikoさんに教えてもらった、池袋の今はなき大勝軒ののれん分け店みたいです。…

青木ヶ原樹海

2日目。朝起きるとうっすらと富士山が見えています。おお。朝風呂にも入ります。露天風呂から富士山を見ていい気分。朝食はバイキングでしたが、和洋両方いただいて朝から満足。10時前にホテルからタクシーに乗り、10:10河口湖駅発の河口湖・西湖周遊のレト…

河口湖

Jさん、Nさんと河口湖で集まることに。私は三島まで新幹線で行き、そこから路線バスで河口湖へ向かいます。座った席はエンジンの近くで音がうるさく、iPodは使えなさそう。さてどうやって2時間気を紛らすか。そう思っていたら、後ろの大学生グループがしりと…

西宮自転車散策 その2

前回に引き続き、今回は自転車で西宮の南へ出かけてみました。今回のテーマは、西宮名物「酒」です。 西宮神社。全国のえびす神社の総本山です。ちょうど私が行ったときには結婚式が行われていました。お幸せに。 宮水発祥の地。西宮で酒造りが発展した理由…

西宮自転車散策 その1

今年の目標のひとつ、「住んでいる街西宮を知る」。この一環で、市内の町名をだいたいでいいから把握したいという話をしたら、友人が「自転車に乗って、がんがん道に迷って、地図を開くといい」と教えてくれました。今日は天気も気候も最高なので、地図と水…

西宮市北山緑化植物園

義理の父母と家族で行ってきました。今年の私の目標のひとつに、「西宮を知る」というのがあるのですが、その一環でもあります。 植物園の前を流れる夙川。市街地を流れる様子とは違って、すっかり山の川です。 入ってすぐに山桜が。 しだれ桜もきれいです。…

ハウステンボス 2日目

ホテルの部屋はパークビューだった(感謝!)ので、朝起きて外を眺めていい気分に。ホテルを出たのは10時過ぎ。まずはどうせなので船に乗って運河で中心地まで行き、展望塔ドムトールンへ。 上から眺めても、やっぱり丁寧につくられた施設だな、という印象。…

ハウステンボス 1日目

妻と息子とでハウステンボスへ。妻が以前からここでチューリップを見たいと言っていたし、もうすぐ息子が1歳になるのでそのお祝いも兼ねて、チューリップ祭りの始まる今日から行くことにしました。行きは飛行機+船で。船が着いた場所はハウステンボスのやや…

2007年の収穫

眠れなかったり頭痛になったりで今年肉体的に最もしんどい経験でもありますが、それでもやはり。 富士登山

国立科学博物館「ファーブルにまなぶ」

23日に引き続き、ファーブル関連の催し物、「ファーブルにまなぶ」。関西にもやってくる展示ですが、会場が自宅から遠いので東京にいる間に行ってしまおうということで。「虫の詩人の館」を10倍くらいの規模にした感のあるフランスの昆虫標本には圧倒されま…

秘密の喫茶店

小熊英二「対話の回路」の最後の対談に出てくる「秘密の喫茶店」に行ってきました。下北沢の某ビル2階。お店にはいると、最初に目にはいるのが大きな本棚。「ファウスト」などの古典と、主に社会科学関係の本が並んでいます。もちろん小熊さんの本も。お店の…

虫の詩人の館

次に向かったのは西日暮里と千駄木の間くらいにある「虫の詩人の館」。「昆虫記」で有名なファーブルにちなんだところです。ファーブルは私の人生最初のヒーロー。小さい頃はとても憧れたものでした。いや、今でも、好きなことに丹念に打ち込み何かを人に伝…

富士山に登りました(2日目)

1日目からの続きです。3:50。朝ご飯のおにぎりを山小屋からもらって出発。これくらいだと日差しがきつくなる前に山頂にたどり着けるかなという目論見です。空には雲はほとんどない!ラッキー。まだ暗いのでヘッドライトを使います。気温も下がっているし風も…

富士山に登りました(1日目)

前から1回は行ってみたいと思ってたんですよね。こんな行程でした。14:30 JR新富士駅からバスで出発。往復3000円。16:30 富士宮口・五合目着。ここから徒歩。17:30 新七合目の山小屋着。夕食、休憩(就寝)翌日 3:50 山小屋出発。 7:30 頂上着。1時間滞在後…

水道局の建物

意味もなくふらりと西宮市内を散歩してみました。10kmくらい。途中通りがかった上水道用の貯水池に見えた建物。なんとも愛嬌があります。どこかで観た感じだなと思ったら、近所の、同じく西宮市水道局の建物が同一系統でした。建築っていやでも目に入ってく…

妙心寺・法堂天井雲龍図

京都市の中心地にある寺社仏閣は、それなりに拝観したつもりでいました。大学3〜4年を京都市内のキャンパスで過ごしていたので、講義の合間に原付に乗っていろんなお寺を巡っていたからです。しかし、大きな忘れ物をしていたことに今日気づかされました。友…

訪れた国々マップ

create your own visited countries mapけんごさんのブログで知った↑。2005年12月5日に書いた「経県値マップ」のワールド版ですね。訪れた国は結局16カ国でした。ベルギーはドーバー海峡をフェリーで越えるときに降りたけど観光してないのでパス。カナダも、…

甲子園、応援の吹奏楽について

西宮市に住んで丸6年。普段スポーツ観戦をすることがない(スポーツを楽しめないってもったいないことだと自分でも思っています)私ですが、それでも甲子園球場には行ってみたいなと思っていました。せっかく自転車で15分くらいの距離にあるんだから。そんな…

日本一おそい乗り物 - 近江八幡・水郷めぐり[滋賀県]

のんびりとリラックスできた1時間20分でした。水を漕ぐ音と船頭さんの説明だけが聞こえ、同じような風景がずっと続く「日本一おそい乗物」ですが、私には充分味わい深い体験でした。

西宮市内散策-新幹線工事慰霊碑、仁川地すべり資料館

近所を散策してみました。西宮に住んで6年たちますが、あまりいろんなところに足を伸ばしているわけでもなかったので、ちょっと出かけてみようかな、という感じで。せっかくなので、電車は使わず歩いてまわってみました。計10kmくらいかな。 門戸厄神(東光…

武庫川で花見

妻と花見に出かけました。平和っていいなあ、と柄にもなくしみじみと思いました。本当に。

雨の後楽園(岡山)

岡山に出張。昼過ぎにやるべきことは終わったので、後楽園へ出かけてみました(事前に休みは申請していました)。降りしきる雨。行くかどうか迷いましたが、せっかくだし、と足を向けましたが、園内はやはり人がほとんどいません。こんな雨の中わざわざ来る…

イギリス・マンチェスター:グラナダTVスタジオツアー

(写真追加:2014年8月19日)2月11日のメモにいただいたsamさんのコメントを読んで、16年前に訪れた「グラナダTVスタジオ見学ツアー」を懐かしく思い出しました。1990年9月、初めての海外旅行。イギリスには2週間滞在したのですが、マンチェスターに立ち寄っ…

道後温泉

出張先の方が連れていって下さいました。訪れるのは実に12年ぶり。 ここの温泉、お湯も温かめでさらっとしていて好きなんですが、何より内装がいいですね。古式床しいけどシンプルで上品。やりすぎない感が落ち着いた雰囲気につながっています。 2階の畳部屋…

2005年の収穫

アイルランド旅行(本家サイトの旅行コーナー)

経県値マップ

けんごさん、アキさん、月太郎さんのブログで触れられていた「経県値マップ」。要は国内各県にどれくらい足を踏み入れたかを図示してくれるものなのですが、おもしろそうなので私もやってみました。結果はこんな感じ。187点で、一応全都道府県に行っているわ…

阪急百貨店梅田店コンコース、見納め

帰宅中、梅田の阪急百貨店ビルの通りに入ると、すごくたくさんの人が天井を見上げて写真を撮っていました。その場所にいる人の2割くらいはそうしてたんじゃないでしょうか。何が起こったんや?阪急百貨店の改装で、天井のステンドグラスやシャンデリアが今日…

7日目:ダブリン~帰国

旅行日: 2005年8月18日(木)~19日(金) 空路ダブリンへ だんだんとなじんできたバラナーからも、この朝でお別れです。宿で早めの朝食をいただいてから、スライゴーへ車を走らせます。約1時間で空港に着きましたが、レンタカーのガソリンを入れるスタンド…

6日目:妻の友人を訪ねて~アイルランド西部

旅行日: 2005年8月17日(水) 車で訪ねる 昨日はバラナーに住む妻の友人を順に捜しましたが、今度は少し離れた場所に住む友人を捜します。まずはバリホーナス(Ballyhaunis)。バラナーより内陸にある小さな街です。車を走らせること約1時間20分、ここで銀…

5日目:バラナー散策

旅行日: 2005年8月16日(火) バラナーで 昨日とはうってかわって、今日は妻がかつて住んでいた町、バラナーを散策します。妻の友人を捜し、会うのが目的です。 宿の部屋からバラナーのシンボル、聖堂を臨む。お昼前まで宿でゆっくりしたり(妻はこの間、友…

4日目(2):コネマラ・スカイロード

旅行日: 2005年8月15日(月)その2 コネマラ国立公園 今回の旅行の観光面で最大の愉しみ、コネマラ。ちょっとした山歩きとスコットランドの丘の景色が大好きな私にとってはここはうってつけの場所のはず。しかもスコットランドにはないよさがあるかもしれな…

4日目(1):カイルモア修道院

旅行日: 2005年8月15日(月) ウエストポートに寄る 今日は観光が盛りだくさんの日です。車での移動距離もこの旅行で最大になるでしょう。ということで、まずは腹ごしらえから。 B&Bの朝食ルーム。ガラスがたくさんで気持ちいいです。晴れていれば最高。こ…

3日目:キララフェスティバルと遺跡・砂浜

旅行日: 2005年8月14日(日) バラナーを軽く散策 朝はやはり4時頃に目が覚めてしまいました。昨日同様、バスルームにこもって日記を書いたり本を読んだりして朝を待ちます。 GreenHill B&Bの朝食。マッシュルームが入っているのがいい。 B&Bの玄関にあった…

2日目:バラナー着、パブへ

旅行日: 2005年8月13日(土) 空路スライゴーへ 朝起きると小雨が降っていましたが、すぐにやんで虹が出ました。食事はトラディショナル(アイリッシュ)ブレックファストを注文。これを食べるとアイルランドに来た、という実感がわいてきます。食事後、す…

1日目:ダブリンへ

旅行日: 2005年8月12日(金) 旅の目的と準備 今年の夏は、妻とアイルランドに行くことにしました。目的は主にふたつ。ひとつは、妻の旧友に会うこと。妻は日本人ですが、小学4年から2年半、父親の仕事の関係でアイルランドのバラナー(Ballina)に住んでい…

思い出はにおいとともに

東京に出張しました。普段は新幹線で行くのですが、今回は飛行機で。で、飛行機に乗り込むときのこと。ある特有のにおいがしました。機械がちょっとオーバーヒートしたような、こげくさいようなにおい、それほど不快ではないですが、好んでかいでみたいにお…

事件現場とスペイン料理「びいどろ」(銀座)

目黒のホテルを10時にチェックアウト。13時に銀座でNさんとスペイン料理を食べる約束をしているものの時間があるので、ふと思い立ち東電OL殺人事件の現場へ行ってみることに。結婚パーティの翌日にそういうところに行くのもどうかと思いつつ。井の頭線の神泉…

高尾山、ポール・マッカートニーのFootprints - Same Time Next Year

Same Time Next Year あのポールの来日公演"driving japan"から1年がたった2003年11月。忘れられないいろいろな想い出がありますが、気になっていることがひとつ。ポールが公演オフ日に高尾山に行っていたことです。2002年11月12日、何も知らない私は友人と…

7日目: 湖水地方(ケズウィック)~8日目: ロンドン~帰国

7日目 -9月19日 金曜日- の天候と服装 天候: 小雨のち曇り 服装: レインスーツと長袖Tシャツ トレッキング 小雨が降ったりやんだりの天候。でもケズウィックに1日いられるのは今日だけなので、やってみたかったトレッキングを決行することにしました。行…

6日目: ケズウィック(湖水地方)へ

6日目: ケズウィック(湖水地方)へ 6日目 -9月18日 木曜日- の天候と服装 天候: ランカスター(夕方)までは曇り、ケズウィック(夜)は小雨 服装: 長袖Tシャツとシャツジャケット 単独行動へ 起床した後、今朝このコッツウォルズから離れるということ…

5日目: ウェールズ(ヘイ・オン・ワイ、ティンターン修道院)、レイコック

5日目 -9月17日 水曜日- の天候と服装 天候: 今日も快晴。からっとしていますが、日中は暑かった・・・ 服装: 長袖Tシャツとシャツジャケット(日中はサングラスとTシャツでした) ヘイ・オン・ワイ 今日はウェールズに行く予定。コッツウォルズからウェ…

4日目(3):ロウアー&アッパー・スローター、パブの夜

ロウアー・スローター バイブリーから、舗装されていない田舎道なども通りつつ30分でロウアー・スローター(Lower Slaughter)に到着。実は私たち、バイブリーを観た後は「もし時間があればどこか見ていこうか」くらいの気持ちしかなく、ここも「ついでに」訪…

4日目(2):コッツウォルズ(ボートン・オン・ザ・ウォーター、バイブリー)

ボートン・オン・ザ・ウォーター 次に向かうのは、コッツウォルズ一の人気スポットと言われているボートン・オン・ザ・ウォーター(Borton on the water)です。車でならすぐ行けるはずの隣村です。特にただ途中、ちょっと時間をくったのが道路工事現場。道路…

4日目(1):コッツウォルズ(チッピング・カムデン~ブロードウェイ~ストウ・オン・ザ・ウォールド)

4日目 -9月16日 火曜日- の天候と服装 天候: 快晴。イギリスらしくなく、日中直接日光を浴びると日焼けするくらいでした。 服装: 長袖Tシャツとシャツジャケット チッピング・カムデン 今日が、旅行の「メインディッシュ」。参加者みんなが行きたがって…

3日目(2):コッツウォルズへ(ブロックリー)

コッツウォルズへ 16時半頃レンタカーに乗り、コッツウォルズを目指します。コッツウォルズは、多くの村を総称した呼び名であり、具体的な村の名前ではありません。ですから一口にコッツウォルズといってもかなり広い地域になるのですが、今回我々がコッツウ…

3日目(1):オックスフォード

3日目 -9月15日 月曜日- の天候と服装 服装: 長袖Tシャツとシャツジャケット ロンドンを発つ 今日はいよいよここロンドンを出てオックスフォードに向かい、そこでレンタカーを借りて今回の旅のハイライト・コッツウォルズを目指す日です。9時前にホテルを…

2日目(2):ミレニアムブリッジ~ウォルサムストウ

ミレニアムブリッジ~セントバーソロミュー教会 ロンドンアイを出ると、太陽の光が顔を照りつけます。普段の9月のロンドン、つまり日本で言えば10月下旬くらいの涼しさが思い出せないくらいの日差しです。ここテムズ川のほとりは、快晴の日曜日ということで…

2日目(1):ブルームズベリ、ロンドンアイ

2日目 -9月14日 日曜日- の天候と服装 天候: 快晴。ほんとうに9月のロンドン?と言いたくなるような強い日差しがふりそそいでいました。それでも夜は一転してかなり涼しくなります。 服装: 日中はTシャツだけでも充分でした。通りにはたまに上半身裸の男…

1日目:関西空港~ロンドン

きっかけ 海外の音楽・映画・歴史などに関心を持つ友人と「イギリス研究会」なるサークルを始めて今年でちょうど10年。以前からメンバーの間で、「イギリス研究会をイギリスでやるって面白いかも」という声は出ていたのですが、それが10年目にして、しかもメ…



広告