庭を歩いてメモをとる

おもしろいことや気になることのメモをとっています。

2010-12-03から1日間の記事一覧

貴志祐介「新世界より」

[物語] 千年後の日本。14歳の少女渡辺早季は利根川流域の神栖66町に住み、学校で呪力(念力)の使い方を学んでいる。町は自然豊かで八丁標(はっちょうじめ)と言われる注連縄により外界の悪しきものから守られている。ある日、級友と町の外に出てしまった彼…


当ブログの関連メモ(Google選定)・広告


(広告)