庭を歩いてメモをとる

おもしろいことや気になることのメモをとっています。

高校時代の仲間たちが語る村上龍 - 69 sixty nineオフィシャルガイドブック

69 sixty nineオフィシャルガイドブック (TJ mook)posted with ヨメレバ 宝島社 2004-06 Amazon 村上龍「69」。龍さんが1969年・17歳のときのエネルギーにあふれた日々を、笑いと、時には考えさせる描写で描いた小説。この小説の映画が2004年に公開されてい…

45リットルのゴミ袋がそのまま入るゴミ箱

45リットルのダンボールゴミ箱を使ってみたらなかなか便利で見た目も悪くなく安かったという話。

はてなブログのデザインカスタマイズ 参考リンク集

IT

はてなブログの、わりと簡単にでき、自分でも実際に活用させてもらっているデザインカスタマイズtipsリンク集。

岡村ちゃんが影響を受けたもの - 岡村靖幸「結婚への道」

結婚について真剣に考える独身の岡村靖幸さんがいろんな人々に結婚について対談していく本。その対談から「岡村ちゃんは何が好きで、何から影響を受けたのか」について書いてみました。

年齢が近いという幸運 - 平野啓一郎「マチネの終わりに」

出張の新幹線の中から読み続け、最後、最寄り駅から自宅までの徒歩10分、この作品の世界から離れることに耐えられず駅で読み切ってしまいました。現時点では、少なくとも今年一番の小説です。以下、ストーリーの詳細は避けて感じたことを書いてみます。マチ…

珍しく新曲が1位 - 2016年7月再生回数上位曲

永すぎた春 / ハイパーリアリスト(初回限定盤)posted with カエレバパスピエ ワーナーミュージック・ジャパン 2016-07-27 Amazon楽天市場Yahoo7net

ゴジラよりも会議室ドラマよりも-「シン・ゴジラ」(MAX4D)

個人的にこの映画の何が一番よかったか。村上龍作品との関連。MAX4Dの感想など。

小熊英二メモまとめ

当ブログ内の、歴史社会学者・小熊英二さんの著作に関して書いたメモへのリンク集です。

高野山の宿坊に泊まる - 一般の旅館との違いとは?

きっかけ 毎年、一人になって人生について考える旅を行っています。今年はいつどこに行こうかなと思っていたら、仕事の予定が変わり、急に休める日が出てきました。そういえば関西にずっといるのに高野山には一度も行ったことがないな、宿坊なら考え事にうっ…

明治生まれの祖父母へのインタビュー(2001年実施):一番よかったと思う時代は?人生でいちばん重要なものは?他

2001年当時、90歳になろうとする明治生まれの祖父母に、二人が見てきた世の中はどんな変遷をたどってきたのかをインタビュー。


(広告)


このブログ内の関連メモ(Google選定)